読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの今後の表示はおそらく、より薄く、より良い、とさえ曲がりなります

iPhoneの今後の表示はおそらく、より薄く、より良い、とさえ曲がりなります。最新のレポートによると、AppleiPhoneの次のバージョンでOLEDディスプレイを使用します。 ルイヴィトンiPhone8ケース OLEDディスプレイは、すでに1950年代に戻って、最古のデートを存在します。今、より多くのデバイスは、サムスンGoogleのネクサススマートフォンを含むOLEDディスプレイを、使用を開始します。 グッチiPhone7ケース Appleがこのディスプレイの使用にiPhone(おそらくiPhone8)で、2018年に開始されますと言われています。現在、アップルは、AppleウォッチスマートウォッチOLEDディスプレイに使用されていますので、OLEDディスプレイはiPhoneに表示された場合には、驚くべきことではありません。 iphone7ケース 現在、液晶画面に使用されるよりも全体的に、OLEDディスプレイの性能は、AppleiPhoneよりも優れています。 しかし、AppleはまだiPhoneにOLEDディスプレイを使用する理由を持っている理由である高いLCD、より建設費のOLEDディスプレイ。 エムシーエムiphone7ケースしかし、時間の経過とともに、生産工程を改善し、OLEDディスプレイの建設費は、自然に降りてくるだろう。 AppleiPhone上でOLEDディスプレイを使用して開始したのであれば、それは何を意味するのでしょうか? まず、OLEDは現在、Appleが私たちにシンナーiPhoneを与えることを意味iPhone、上で使用されるLCDディスプレイよりも薄い表示されます。 エルメス iphone7ケース 伝記iPhone 8又は湾曲したOLEDスクリーン超薄型と省エネ 加えて、OLEDディスプレイは、より耐久性のある、よりリーンLCDに比べ。サムスンはAMOLEDスクリーンを使用して、それがアップルのLCDディスプレイよりも良く見えます。 シリコンiPhone7ケース AppleはOLEDディスプレイを使用することができた場合は、ディスプレイの面でサムスンに追いつくことができるようになります。 伝記iPhone 8又は湾曲したOLEDスクリーン超薄型と省エネ ディスプレイ、OLEDディスプレイは、表示領域のこの部分を閉じたときにそのような黒い部分としてOLEDディスプレイ豊かな色は、(例えば、影など)、画像に表示されるように、より顕著なの黒い部分。 ルイヴィトンiPhone8ケースアップルLCDディスプレイは、グレーの色合いで提示バックライト付きLCDディスプレイなぜなら、それは完全にこの光を遮断し、したがって、スクリーン上の薄い灰色に見えることができないが、これは画面に表示されるべき黒の影です。 OLEDディスプレイは、映像の黒表示部の時にオフになっているので、電池の寿命では、それは節電効果を実現バッテリ寿命を向上させることが可能であるように、エネルギーを消費しません。 ルイヴィトンiPhone8ケースアップル時計黒テーマ・システム・インターフェースは、例えば、それはある程度で、それによって、このデバイスのバッテリ寿命を向上させる、ブラックパワーの一部ではないOLEDディスプレイを利用します。 しかし、あなたのiPhone、すべての黒の背景、またはそれをより省電力であるとして、あなたは、アップルウォッチで、黒いスクリーンセーバーを使用する場合は上のアプリケーションのほとんどの場合。 超人気iphone7ケースあなたはすぐに電池寿命をもたらすためにOLEDスクリーンと異なるLCDスクリーンの影響を見ることができます。 OLEDディスプレイはバックライトではないので、曲面にすることができるからです。 超人気iphone7ケース我々はすでに、湾曲OLEDのHDTVを見てきました、そして、このようなLG Gフレックス、サムスンとしても、スマートフォンは、また、その銀河S6エッジは、湾曲したOLEDディスプレイを使用しています。 AppleLCD画面を使用して主張すればしかし、ディスプレイの表面を持参する方法はありません。 iPhone7ケースグッチ